オドアルディ GB カラブリア IGT ロッソ 2013 - GRAPE OFF



オドアルディ GB カラブリア IGT ロッソ 2013

オドアルディ GB カラブリア IGT ロッソ 2013




可用性: 在庫あり

マーケットプライス  ¥6,200

(税込 ¥6,696)


または

クイックビュー

オドアルディ・GB
そのワインやオリーブオイルで知られるオドアルディ農場は2013年、500周年を迎えました。この間、伝統を尊重しながらその地で革新を追及してきました。グレゴリオとバーバラのオドアルディ夫妻は、この赤ワインをもって、一家の歴史を大切にしようとしています。その中心人物である、高名な医師であり、優れたワイン生産者でもあったジョヴァン・バティスタは彼らのインスピレーションの源であり続けています。オドアルディ夫妻は現在、子供たちであるアンナ・ガヤとジョヴァン・バティスタと共に、ワイナリー運営の舵を取り、実験や研究を通じて土地の恵みを享受しています。

1ヘクタール当たりの収穫量:10,000ヘクトリットル
ブドウの木1本当たりの収穫量:0.8Kg
発酵方法:ステンレス・スティール大樽
熟成:バリックで12か月
瓶詰後さらに6か月

残りの在庫

細部

元々ドイツ系のオドアルディ家は1480年にイタリア・カタンザーロ県ノチェーラ・テリネーゼのカラブリア州に移住すると、農業に従事し、革新的なアイディアを取り入れて常に品質の向上に取り組んできました。

ノチェーラ・テリネーゼを中心に、サヴート川からファレルナまで広がる敷地を有し、この土地はオリーブやブドウの栽培に非常に適しています。

農場は270ヘクタールの広さがあり、オリーブオイルや、サヴートDOC地区とスカヴィーニャDOC地区でワインを生産しています。サヴートDOC地区は40ヘクタールの広さで、ノチェーラ・テリネーゼの町に位置しています。スカヴィーニャDOC地区はファレルナの町を囲むように約40へクタールの広さがあります。

この丘陵地からは、シチリアのエオリア諸島を正面にとらえて広がるティレニア海を眼下に見下ろすことができます。ブドウ園は海抜0フィートから2,000フィートまでの高さにあります。

現在の当主グレゴリオ・オドアルディと妻のバーバラ・スパレッタは、一家のワイン造りの伝統を受け継ぎ、成功を収めています。イタリアや海外の重要な市場で高い評価を受けています。

名称    カラブリア州,イタリア

アルコール    15%

品種ブドウ    Gaglioppo, Magliocco, Nerello Cappuccio and Greco Nero ranging from 10% to 30% each, the blend may vary based on weather conditions and maturation curves during different harvest periods.

ビンテージ    2013

ボトルサイズ    750 ミリリットル



あなたのレビューを書く

登録されたユーザーのみがレビューを書くことができます。 してください, ログイン または 登録


  Loading...