Product Review

シャトー・セント・ジーン・ド・ラヴォ2015

シャトー・セント・ジーン・ド・ラヴォ2015

Availability : 在庫あり

Stock Remaining : 291

5100

クイックビュー

テイスティング感想
「複数の赤い果実、ココア、フローラル、フレッシュ、樹液の香り、美味。わずかな苦味が感じられ、木のタンニンが後味に香ります。さらに寝かせて熟成させ2016年以降に飲むことをお勧めします。熟成期間:15年間。」- ジャック・デュポン氏(ル・ポワン誌、アン・プリムール)

醸造過程
木製の樽に12カ月間。樽の20%は新しい木材、80%は再利用。
瓶詰の前にフィルタリング。

原産地: ラランド・ド・ポムロール
品種: メルロー90%、カベルネ・フラン10%
アルコール度数: 14.5%

あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。

詳細

シャトー・セント・ジーン・ド・ラヴォは1.10ヘクタールの区画でメルローとカベルネ・フランを中心に栽培しています。ぶどう畑は異なる土壌を持ち、この多様性がワインに深みを与えています。シャトー・セント・ジーン・ド・ラヴォは高い専門技術、現代的設備、改良を重ねた管理技術によって、同原産地を代表するぶどう園となっています。

Appellation : ラランド・ド・ポムロール

Alcohol : 14.5%

Varietal Grapes : メルロー90%、カベルネ・フラン10%

Vintage : 2015

Bottle Size : 750 ミリリットル

  Loading...