Product Review

シャトー・ラ・クロワジーユ 2008

シャトー・ラ・クロワジーユ 2008

Availability : 在庫あり

9700

クイックビュー

テイスティング・コメント:

プリンターのインクのように黒く、かすかなロースト香と黒い果実の力強いノーズが感じられる素晴らしいワイン。芳醇、複雑でみずみずしく、豊満さと滑らかな舌触りとの調和が取れ、きめ細かなタンニンと強く心地よい味わいが見事。

8~15年熟成させると飲み頃。

あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。

詳細

サン・テミリオン・グラン・クリュ

サン・テミリオンの石灰質と粘土質の高原の南方きに広がる丘
5ヘクタールのうち、1.5ヘクタールはファーストのワイン、シャトー・ラ・クロワジーユのブドウを栽培。

収穫量20ヘクトリットル/ヘクタール、とても古い樹を含む平均樹齢35年のブドウ。

ヘクタール当り6,600本
40~60ヘクトリットル

短梢剪定、樹木間の雑草の刈込、摘芯、摘房、ブドウ畑でブドウを手選、手摘み。

果梗を完全に除去した後、加水または加熱による温度調節をしながら、3~5週間マセレーションを行う伝統的な醸造法。

専用の新しいオーク樽(アリエ産で、平均またはミディアムトースト)で約18か月間熟成。

シャトー・ラ・クロワジーユの素晴らしさはすでに見いだされており、ギド・アシェット誌、ジルベール&ガイヤール誌、インターナショナル・ワイン・チャレンジ2002で賞を受賞。

Appellation : サンテミリオングラン·クリュ

Alcohol : 12.5%

Varietal Grapes : 70%のメルロー30%のカベルネ·ソーヴィニヨン

Vintage : 2008

Bottle Size : 750 ミリリットル

  Loading...